忍者ブログ
思いもよらず…心臓に不具合がありました。
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[04/28 りりん]
[04/27 ねさま]
[03/28 りりん]
[03/27 ねさま]
[03/01 りりん]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ririn
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(09/26)
(09/26)
(09/27)
(09/28)
(09/29)
P R
カウンター
フリーエリア
[26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16]
心臓疾患も色々あって、よくは解らないけど、取り合えず、私は心臓の中の弁が機械になったので、
血液がくっついて固まったりしないように、ワーファリンと言う薬を一生、飲み続けなければなりません。
その、ワーファリンと言う薬の効き具合を見る検査があります。
今はまだ、手術をした病院で、それをして、安定したら、近くのお医者さんに紹介状を書いてくれて、
かかりつけ医になってもらって、薬もそこで貰うようになります。

心臓に関するブログとか見てたら、このINRと言う言葉がありまして、皆さん、2くらいでとか、3くらいでやってるのですが―なんて書いてあって、何のこっちゃと思ってたけど、退院して初めて外来へ行ったら、
S先生が血液検査の結果を見せてくれながら、PT-INRと書かれた数値に線を引いて、薬の効き具合だと言ってくれた。ああ、もしかしたら自分で何かするのかと思ったけど、見せてくれるのかと、ほっとした。
数値は、4.3だった。「効きすぎや。」と先生は言って、3錠飲んでたワーファリンを2錠にしてみようって事になった。

で、昨日2度目の外来に行った。間、一週間くらいだけど。S先生は学会で居ないから、№2のH先生が外来をしてた。H先生も私の手術をした先生。
検査結果の表は貰えなかった。(採血した時間がちょっと遅れたから)
でも、「ワーファリンはいい感じです。」と言われた。S先生は2くらいでと言ってたから、そのくらいにはなったのだろうと思う。次の外来診察は12月の末の方だけど、それまで2錠で。

それにしても、私の手術痕は右開胸だけど、おっぱいの下側に上手く隠れて、とても綺麗らしい。
目立たない。執刀医のS先生もそうだけど、H先生も、とても満足そうです。
まだ、青あざとか、チューブが入ってた傷とか、いくらか賑やかではあるけど、そんなのが落ち着いたら、多分、余り解らないんじゃないかと思います。
ほんと、感謝です。凄い先生達に会えて、良かったです。

拍手

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=