忍者ブログ

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

最新コメント

[10/02 りりん]
[10/01 ねさま]
[09/03 りりん]
[09/01 ねさま]
[08/08 りりん]

最新記事

(09/29)
(08/29)
(08/05)
(06/28)
(05/26)

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ririn
性別:
女性

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

(09/26)
(09/26)
(09/27)
(09/28)
(09/29)

P R

カウンター

フリーエリア

[22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12

歩行器で

ICUを出ると、HCUだったか、そんな病棟に移されました。
完全一人部屋。灰色の部屋で、機械が窓側に並んでいて、私の体情報をデジタル化しております。

首からは、多分2本、そしてお腹からも、結構太い管が2本出ていて、首の方は何だか解らないけど、
お腹の方の管の先には、体の中に溢れてくる血液を溜めるプラスチックのケースがありました。
傷は閉じても、内出血するんだって。それはまあ、最初に聞いていたけど、結構な血が溜まってた。

傷は痛い。多分。手術の傷より、背中だの肩だのの筋肉痛みたいな方が痛かった。
あと、人工心肺を繋ぐのに切った足の付け根の傷が、結構痛かった。
右側の胸の下を切ったので、そこから脱血だのをするって言ってた。

そして、HCUに来て、二日目には「少し歩きましょうか。」と、言われた。
「うそっ。」なんて心の中で思ったけど、多分、そうしないと駄目なんだと思ったから、助けを借りてベッドから下りた。
歩行器に捕まって、ゆっくり、ゆっくり歩いた。しんどいとかじゃなく、何か恐かった。
それでも、少しだけ。体重を量りに行って、終わり。
翌日も歩いた。体重を量りに行って、それからその病棟を一往復。100mって言ってた。
その時、溜まってる血を見たのです。結構溜まってた血。

それで、次の日、循環器病棟の見覚えのある看護師さんが迎えにきました。
一般病棟へ移動しました。
相変わらず、食欲は一切なかった。果物だけは、美味しかった。

拍手

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne